一般社団法人 日本肝胆膵外科学会

プロジェクト研究

国際プロジェクト

更新日時:2017年3月13日

日韓合同プロジェクト 日台合同プロジェクト 国際胆道炎特別研究プロジェクト

日韓合同プロジェクト

研究名称 Liver
テーマ Comparison of anatomic and nonanatomic hepatic resection for hepatocellular carcinoma
研究代表者 海堀 昌樹
(関西医科大学)
進捗 論文作成中
論文タイトル 未定
論文掲載号 未定
研究名称 Liver
テーマ Surgical Treatment of Hepatocellular Carcinoma with Gross Bile Duct Tumor Thrombi
研究代表者 Dong-Sik Kim
(Korea University)
有泉 俊一
(東京女子医科大学)
進捗 症例解析中
論文タイトル 未定
論文掲載号 未定
研究名称 Biliary
テーマ Comparison of PD and bile duct resection for middle bile duct cancer
研究代表者 林 洋毅
(東北大学)
進捗 症例集積アンケート参加者募集終了・試験継続中
論文タイトル 未定
論文掲載号 未定
研究名称 Biliary
テーマ Surgical Standardization in Extent of Lymph Node Dissection for Treating Intrahepatic Cholangiocelluar Carcinoma: Complete LN dissection vs. LN sampling
研究代表者 Chang Moo Kang
(Yonsei University)
進捗 症例集積アンケート実施中
論文タイトル 未定
論文掲載号 未定
研究名称 Pancreas
テーマ The impact of pancreatic duct stent in pancreatic fistula following pancreaticoduodenectomy
研究代表者 川井 学
(和歌山県立医科大学)
進捗 論文作成中
論文タイトル 未定
論文掲載号 未定
研究名称 Pancreas
テーマ Normogram for malignancy risk prediction for BD IPMN
研究代表者 Jin-Young Jang
(Seoul National University)
進捗 終了
論文タイトル Proposed Nomogram Predicting the Individual Risk of Malignancy in the Patients With Branch Duct Type Intraductal Papillary Mucinous Neoplasms of the Pancreas
論文掲載号 Ann Surg Sep 6.

日台合同プロジェクト

研究名称 Liver
テーマ Liver resection for HCC in Patients with tumor thrombi extending main portal vein
研究代表者 Cheng-Chung Wu
(Taichung-Veterans General Hospital)
進捗 症例解析中
論文タイトル 未定
論文掲載号 未定
研究名称 Pancreas
テーマ Predictive risk factors for pancreatic fistula grade C after pancreaticoduodenectomy: prospective large observational study
研究代表者 廣野 誠子
(和歌山県立医科大学)
進捗 症例集積アンケート実施中
論文タイトル 未定
論文掲載号 未定

国際胆道炎特別研究プロジェクト

研究名称 Study1
テーマ 日本・台湾国際共同研究:急性胆道炎のベストプラクティスの探求
Japan-Taiwan collaborative study : Defining best practices for the management of acute biliary tract infections
研究代表者 高田 忠敬
(日本肝胆膵外科学会)
進捗 論文作成中
論文タイトル 未定
論文掲載号 未定
研究名称 Study2
テーマ 日本・韓国・台湾共同研究:術中所見からみた腹腔鏡下胆嚢摘出術の手術難度基準の策定
Japan-Korea-Taiwan Collaborative Study:Defining the surgical difficulties of laparoscopic cholecystectomy based solely on intraoperative findings
研究代表者 高田 忠敬
(日本肝胆膵外科学会)
進捗 研究継続中
論文タイトル What are the appropriate indicators of surgical difficulty during laparoscopic cholecystectomy? Results from a Japan–Korea–Taiwan multinational survey
論文掲載号 JHBPS Volume 23, Issue 9
論文タイトル The "right" way is not always popular: Comparison of surgeons' perceptions during laparoscopic cholecystectomy for acute cholecystitis among experts from Japan, Korea, and Taiwan
論文掲載号 JHBPS Volume 24, Issue
論文タイトル An opportunity in difficulty: Japan-Korea-Taiwan expert Delphi consensus on surgical difficulty during laparoscopic cholecystectomy
論文掲載号 掲載待ち:JHBPS Volume 24, Issue 4
PAGE TOP