一般社団法人 日本肝胆膵外科学会

事務手続き

ロボット支援下総胆管拡張症手術導入に関して

更新日時:2022年7月7日

日本肝胆膵外科学会、日本小児外科学会、および日本内視鏡外科学会は、ロボット支援下総胆管拡張症手術を安全に普及させるため、『ロボット支援下総胆管拡張症手術導入に関する指針』および『ロボット支援下総胆管拡張症手術(暫定)プロクター基準』を作成いたしました。本件については、以下のページをご確認ください。

 

ロボット支援下総胆管拡張症手術導入に関する指針

ロボット総胆管拡張症手術(暫定)プロクター基準および認定申請について

ロボット支援下総胆管拡張症手術(暫定)プロクター一覧

 

症例登録について

 本術式については、術前登録は不要であり、NCDへの術後登録のみとなります。総胆管拡張症手術の中に『腹腔鏡下』の選択肢が既にありますが、『ロボット支援下』の選択肢を加えるようにNCDのシステムを改変しております。準備ができ次第、学会ホームページ等でお知らせいたします。

 

上記に関するお問合せは下記までお願い致します。

[成人外科医の場合]
〒162-0065 新宿区住吉町1-15 四ツ谷TTビル3階
一般社団法人日本肝胆膵外科学会 事務局 内視鏡外科関連委員会宛
E-mail: info@jshbps.jp

[小児外科医の場合]
〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13 ユニゾ小石川アーバンビル4F
一般社団法人 学会支援機構内
一般社団法人 日本小児外科学会 事務局宛
Tel:03-5981-6019 

 

 

PAGE TOP